解体費用の上昇|首都圏の不動産情報なら首都圏不動産販売

お電話でのお問合せ

03-5498-7290

【営業時間】9:00~19:00 【定休日】無休

2019年06月19日

解体費用の上昇

最近、解体費用の見積りの際に、一年前より大分高くなっていると感じています。
今年の4月には処分費用の値上げがあったそうで、ちょうど仕事を発注していた
業者がコスト上昇分を補えなくて倒産するというハプニングもありました。

解体費が上昇したのは事実ですが、従来の価格帯で頑張って見積もりを出してく
る業者がいるのも事実で、その分は自社の利益を削っているのか、企業努力で他
のコストを削減しているものと思われます。

解体の見積については、どうしても内容よりも価格に目が行ってしまうので、値
段が低い業者を売主様は選びます。しかし、値段が安くとも、仕事が雑で隣地の
方からクレームが入ってしまったり、撤去すべきものを放置したり、本当はない
はずの地中埋設物があるといった虚偽の報告をしたりといったことをする業者は
残念ながら一定数います。

これらを検証することも大変なので、少々高くとも大手企業の下請けもするよう
な業者に任せるようにしています。

質の低い仕事をする業者を見分ける一つの方法として、しっかりしたオフィス
を構えているかを確認しています。マンションやアパートの一室を本社として
いるような業者は、基本的に避けるようにしています。
ページの先頭へ