モンスターハンターをプレイしてみました|首都圏の不動産情報なら首都圏不動産販売

お電話でのお問合せ

03-5498-7290

【営業時間】9:00~19:00 【定休日】無休

2020年01月07日

モンスターハンターをプレイしてみました

年末から正月にかけて、モンスターハンターというゲーム業界では有名なプレステ4向
のゲームをプレイしてみました。本格的なゲームをするのは10年ぶりくらいですが、
年々ゲームの進化を傍から見ていて、一度、最新のゲームを体感したいという気持ちが
強くなり購入してみました。

ゲームしてみて、結局難しすぎてクリア出来ませんでしたが、世界観、デザイン、操作
性、シナリオストーリー、どれをとっても超一流という印象で非常に中毒性が高いもの
であることを再確認しました。

Youtuberの中には己のスキルを練り上げ、自分がプレイする動画をアップしながら、
プレイについて解説などをしている方もいます。私が至ることが出来なかった高い水準
で他人がプレイすることを見ることは、それはそれで面白いと感じました。
 
ゲーム時間はクリアできなかったにも関らず、気づいてみれば50時間もかかっていま
した。やり込んでいるユーザーは数百時間を超える時間をこのゲーム一本だけで消費
するようです。

正直、ゲームを人生に取り入れると、他のことに割く時間は殆どないといっても過言
ではないと感じました。ゲームの良い面、危ない面の両面について意識することが出来、
有意義な時間を過ごすことが出来ました。 

それにしても、ゲームをしていると本当に肩が凝ります。ゲームは正月までにして、
今後は仕事にまい進して行こうと思います。 
ページの先頭へ