NBAのスーパースターの死|首都圏の不動産情報なら首都圏不動産販売

お電話でのお問合せ

03-5498-7290

【営業時間】9:00~19:00 【定休日】無休

2020年01月31日

NBAのスーパースターの死

2020年1月末にコービー・ブライアントというアメリカのプロバスケットボールの
スーパースターが事故で亡くなりました。自家用ヘリコプターの事故で、コービー
の娘のジアーナも同乗していたようです。   

バスケットボールの神様と呼ばれるマイケルジョーダンが唯一、自分と比較するに
値すると認めていた選手で、リーグの優勝回数はジョーダンの6回に次ぐ5回を記録
しています。

新人の頃から強烈な個性でチームを引っ張り、幾多の批判を乗り越えてチームを
優勝に導いた、スーパースター中のスーパースターといえる選手でした。

熱狂的なファンが多いNBAでは、コービーのおかげで贔屓しているチームが敗退す
ることが多いため、彼のアンチも大勢いましたが、彼の引退時等には不思議と涙が
流れたといった動画やコメントがアンチのファンから寄せられていたのを覚えてい
ます。

一度、コービーが不倫をしてしまい、世間から強くバッシングされたことがありま
した。新人の頃から生意気とレッテルを張られていたコービーは、当時メディアに
散々叩かれましたが、その後、一回りも二回りも強くなって、リーグを制覇してみ
せ、世間を驚かせました。

メディアのインタビューでは、不倫のことについても堂々と質問を受け、コービー
も間違いから多くを学び、人生の糧とすることが出来たと非常に前向きに解釈して
いる姿が印象的でした。

多くの問題を克服したヒーローであり、家族とも強い絆で結ばれていたコービーが
若くして他界してしまったことに、アメリカのみならず、世界中が悲しんでいると
思います。

人生、何が起こるかは本当にわからないと思うと同時に、毎日を感謝して、丁寧に
生きることが本当に大切であると、改めて気づかされました。

最後に、彼の残された家族に、一日も早く心の平安が訪れることをお祈りします。 
ページの先頭へ