コロナウイルスの影響|首都圏の不動産情報なら首都圏不動産販売

お電話でのお問合せ

03-5498-7290

【営業時間】9:00~19:00 【定休日】無休

2020年02月16日

コロナウイルスの影響

パンデミックの懸念が強くなってきた新型コロナウイルスですが、東京地域での感染者
急増は避けられない気がします。一部のメディアによると、死者は1600人を超え、日々
の死亡者は150人程度とのことです。一日当りの死亡者は上昇傾向にあります。

同ウイルスに感染した場合の死亡率は1-2%といった報道が目立ちますが、中国当局の
感染者数のカウント方法に問題があるとか、そもそも本当の感染者数を開示していない
といった見方も強く、どれだけ危険なウイルスなのかといった情報は、今のところ十分
に把握が出来ていない気がします。

中国で働く友人の情報をフェイスブックなどで見ると、リモートワークに切り替えて
働いていたり、労働時間を短縮して対応しているようです。世界の工場である中国市場
が麻痺してしまうと、日本のサプライチェーンに与える影響も甚大であると思います。

不動産業界ではホテルへの影響が大きく、上場ホテルリートの中には、価格が大幅に
下がっている銘柄が散見されます。

しかし、過去の経験則ではこの程度の問題では株式市場や不動産市場の調整は軽微に
とどまり、比較的短期間で価格が戻ります。従って、不動産を売買する立場としては、
従来のスタンス通りに取り組み、売主様には狼狽売りをしない様助言させて頂ければ
と思います。
ページの先頭へ