コロナウイルスの影響|首都圏の不動産情報なら首都圏不動産販売

お電話でのお問合せ

03-5498-7290

【営業時間】9:00~19:00 【定休日】無休

2020年02月24日

コロナウイルスの影響

新型コロナウイルスの影響が日に日に増しています。といっても前回同様、株式市場
においてはそこまでの影響がなく、時間と共に収束するとの見方が強まっています。

しかし、日本においては感染者に対する対応に問題があったことも手伝い、各国では
日本人の入国を制限する動きが出ています。米国の疾病対策センター(CDC)では、
日本を対象にした渡航情報を「レベル2」へ引き上げました。

外務省のHPを見ると、「レベル2」とは、その国、地域への不要不急の渡航はやめる
、渡航する場合は特別な注意を払うとともに十分な安全対策をとる必要があるという
ことを意味するようです。
https://www.anzen.mofa.go.jp/masters/risk.html  

レベル2に指定されている国に旅行して病気になった場合、米国では保険がおりなく
なるようです。従って、米国では実質的に日本への渡航はするなとのメッセージが
発せられているということになります。 
 
海外の友人と話していると、日本政府の方針が外国の基準からするとあまりにも不適
切で、このままでは東京オリンピックは開催できないのではといった意見を多く聞き
ました。日本は満員電車などを通して、感染者と濃厚接触する可能性が高く、事態の
収束に時間がかかると見込まれています。友人たちの中には、一時的に海外へ避難し
てはどうかという意見もありました。

弊社でもオフィスへの入室時にはアルコールでの手洗いを徹底しています。早く事態
を収束することを祈ります。 
ページの先頭へ