インバウンド投資家について|首都圏の不動産情報なら首都圏不動産販売

お電話でのお問合せ

03-5498-7290

【営業時間】9:00~19:00 【定休日】無休

2019年01月21日

インバウンド投資家について

野村不動産がシンガポールの不動産会社に資本参加したニュースリリースがありました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000155.000025694.html
 
投資目的は、アジアで拡大している富裕層のインバウンド投資需要を取り込むということ
ですが、この分野は弊社も是非取り組みたい分野です。

弊社には外国人からの投資あるいは実需での問い合わせが時々あります。例えば、中国人
投資家からの問い合わせは頻繁にありますが、年間で2桁以上のリターンを求めるケースが
多く、ご紹介案件は限られてしまします。 投資目ではなく、時々日本に訪問して別荘の
ように使いたいという場合も、日本は他国のように永住権を与えわけではないので、中国人
の不動産購入ニーズからは外れてしまします。

中国人の友人は上海の出身ですが、永住権を取得できるのであれば、わざわざ上海から
遠く、文化も違う西洋に拠点を構えるのではなく、安全で食事の美味しい東京に住みたい
という富裕層は多いはずと言っていました。

弊社グループは東京近郊の別荘の取引も活発に行っています。外国人の皆様にも、日本を
好きになって頂けるような物件のご紹介およびサービスの提供に、今後も力を入れて行き
たいと思います。  
ページの先頭へ