NBAのプレイオフ、セミファイナル|首都圏の不動産情報なら首都圏不動産販売

お電話でのお問合せ

03-5498-7290

【営業時間】9:00~19:00 【定休日】無休

2020年09月10日

NBAのプレイオフ、セミファイナル

米国のプロバスケットボールNBAのセミファイナルが行われています。以前は"Black Lives Matter"
の抗議が強く表れた服などを選手達が来ていましたが、先日行われた試合ではユニフォームに各選手
が好きなメッセージを印刷してプレイしていました。

メッセージの中には”Black Lives Matter”、"Freedom(自由)"、”Equality(平等)”といったもの
や、”Respect US(黒人を尊重)"、”How many more(あと何人犠牲に?)”という厳しい主張も
含まれています。 こういった主張のフレーズは下記のサイトで確認できます。

https://theundefeated.com/features/social-justice-messages-each-nba-player-is-wearing-on-his-jersey/

色々と意見の分かれるこの度の騒動ですが、こういった取り組みは非常に面白いと思います。選手の
プレイだけでなく、主義主張もゲームを見ながら楽しむことが出来ました。

日本では大阪なおみ選手の主張に対して厳しい意見も多く寄せられたそうですが、これからの時代は
スポーツ選手もどんどんコミュニティーに対して色々な意見を発信していく時代になると思います。

NBAのプレイオフではドラマチックなゲームが毎日起こっています。優勝をかけて必死に戦う、超
一流の選手のプレイは本当に楽しいですし、彼らのメッセージについても引き続き楽しませて頂こう
と思います。 
ページの先頭へ