大手のサンタメ業者との会話|首都圏の不動産情報なら首都圏不動産販売

お電話でのお問合せ

03-5498-7290

【営業時間】9:00~19:00 【定休日】無休

2019年02月13日

大手のサンタメ業者との会話

大手のサンタメ業者が飛び込み営業で弊社を訪問してきたので、情報交換などしてみました。
サンタメ業者業者とは、弊社のような中小規模の不動産会社を回り、不動産投資物件の売り
情報を集め、自社が持つ投資家層に紹介して売買手数料を稼ぐ業者です。

サンタメ業者の多くは、売情報を得て自社で買う解約書を作成しますが、実際には自社で
お金を出すことなく、即座に自ら探してきた買主に転売してしまいます。

買主は銀行ローンを使うケースが殆どなのですが、昨今のスルガ問題でこういった投資物件
に融資が出にくくなってしまい、物件を売却したい投資家には逆風が吹いています。

建築基準法違反で問題になっているレオパレスの物件は、同社は取得しない方針とのこと
でした。 
 
この大手サンタメ業者は、同業がどんどん廃業する中ではしっかりやっている方ですが、
この分野の事業は縮小傾向にあので、今後は小規模のワンルームマンション用地取得・
ワンルームマンション開発に注力しているとのことでした。 
 
新人の営業マンでしたが、一ヵ月に1棟以上は仕入れているようで、年間6,000万円の粗利
が目標と聞いて、やはりこの業界はやり方によっては大きく利益を出すことが出来るのだと
感心してしまいました。
(一方で、営業マンの入れ替えはかなり激しいようです。) 

弊社もこの若手営業マンに負けないよう、どん欲に事業に取り組んでいこうと思います。
ページの先頭へ