【品川区】区分所有マンション相場動向と投資のポイント【購入ガイド2023】

東京都

品川区のマンション市場の特徴

品川区のマンション市場は、都心へのアクセスの良さと再開発エリアの存在により、高い人気を保持しています。東京都の公式統計によれば、品川区の人口は増加傾向にあり、特に再開発が進むエリアでは人口の増加率が高く、これは、新しいマンションや商業施設の建設が進行中であるためと考えられます。

品川駅周辺では、大規模な再開発が進行中で、新しいオフィスビルや高級マンションが続々と建設されています。これにより、多くのビジネスパーソンや家族層が移住を検討しています。

品川区は、再開発エリアの拡大と都心とのアクセスの良さが相まって、マンション市場において引き続き注目のエリアです。

品川区の地理的・歴史的背景

品川区の位置とアクセスの良さ

品川区は、都心部に位置し、多方面へのアクセスが非常に優れ、品川駅は、新幹線や多くのJR・私鉄路線が交差する大きなターミナル駅です。国土交通省のデータによれば、品川駅の1日の乗降客数は数十万人を超えています。

品川駅からは、羽田・成田空港へのアクセスも良好で、ビジネスや観光の拠点として多くの人々に利用されています。

品川区の位置とアクセスの良さは、住む人、働く人、訪れる人すべてにとって大きな魅力となっています。

歴史的な発展と現在の住宅事情

品川区は、歴史的な発展を経て、現在も都心部としての魅力を持続しています。

品川区は、かつての東海道の宿場町として栄え、多くの文化や歴史が息づいています。東京都歴史文化資料館の資料によれば、品川宿は、東海道五十三次の中でも特に賑わいを見せていたと言われています。

品川区の区分所有マンションの相場の現状

品川区のマンション相場は、前年に比べて上昇傾向にあります。不動産情報サイトのデータによれば、品川区のマンションの平均価格は1平米あたり約142万円で、過去10年間で+38.7%の上昇となっています。(坪単価約470万円)

例えば、品川駅近くの中古マンションは、専有面積:70平米で約7100万円になり、このエリアの人気の高さが伺えます。

品川区のマンション相場は、都心部の中でも特に上昇傾向が強く、投資や居住を考える際の参考として注目されるエリアとなっています。

相場を左右する要因

マンションの築年数や設備

マンションの築年数や設備は、物件の価格を大きく左右する要因の一つです。

新しいマンションや、最新の設備を持つマンションは、築年数が経過したものや古い設備のものに比べて、平均的に高い価格で取引されています。

品川区内の新築マンションは、最新の省エネ設備やセキュリティシステムを導入しており、近隣の築10年以上のマンションと比較して、約20%高い価格で取引されています。

マンション選びの際は、築年数や設備をしっかりと確認し、価格とのバランスを考慮することが大切です。

周辺の商業施設や公共施設の影響

周辺の商業施設や公共施設は、マンションの価格や人気に大きな影響を与えます。

商業施設や公共施設が近くにあることは、生活の利便性を高める要因となります。都市計画研究所の調査によれば、商業施設や公共施設が徒歩圏内にあるマンションは、そうでない物件に比べて平均的に高い価格で取引されています。

品川区に位置するマンションは、大型ショッピングモールや病院、学校が近くにありことで、近隣の同じ築年数のマンションと比較して、約15%高い価格で取引されています。

生活の利便性を重視する場合、周辺の商業施設や公共施設の存在を確認し、それを考慮した上で物件選びを行うことがおすすめです。

交通の便や駅からの距離

交通の便や駅からの距離は、マンションの価格や人気を大きく左右する要因です。

都市部では、駅から近い物件ほど高い価格で取引される傾向があります。品川区内で駅から徒歩5分以内のマンションは、徒歩10分以上のものに比べて、平均的に25%高い価格で取引されています。

品川駅から徒歩3分の位置にあるマンションは、駅から徒歩15分の位置にあるマンションと比較して、約30%高い価格で取引されています。

交通の便を重視する場合、駅からの距離やバスのアクセスなどを確認し、それを基に適切な価格帯の物件を選ぶことが重要です。

品川区のマンション購入時の注意点

購入前の物件チェックリスト

品川区でマンションを購入する際には、物件の基本情報や周辺環境、管理状況などをしっかりとチェックすることが必要です。

品川区は都心部に位置するため、物件の価格帯が高く、購入後のトラブルを避けるためには事前のチェックが不可欠です。不動産協会の調査によれば、都心部のマンション購入者の約30%が、購入前のチェック不足を後悔しているとのことです。

どのようなチェックが大切になってくる?

  • 物件の築年数や構造
  • 周辺の商業施設や公共施設の距離
  • 管理組合の健全性や修繕計画の有無
  • 過去の大規模修繕の実施状況や次回予定

品川区でのマンション購入を成功させるためには、事前の物件チェックが非常に重要です。しっかりとリストをもとに確認を行い、後悔のない購入を目指しましょう。

相場よりも高い、または安い理由

品川区のマンションの価格が相場よりも高い、または安い場合、その背後にはいくつかの理由が存在します。

マンションの価格は、物件自体の条件だけでなく、周辺環境や将来の開発計画、物件の供給状況など多岐にわたる要因によって決まります。不動産評価機関の報告によれば、価格の大きな変動が見られるエリアでは、これらの要因が複雑に絡み合っていることが多いとのことです。

品川区のあるエリアでは、大規模な商業施設の開発計画が進行中で、その影響で周辺のマンション価格が上昇しています。一方、駅からやや距離があるエリアや、古いマンションなどは、価格が相場よりもやや安めに設定されていることがあります。

品川区のマンション価格が相場と異なる場合、その理由をしっかりと把握し、購入判断を行うことが大切です。価格だけでなく、将来性や住み心地を総合的に考慮しましょう。

今後の品川区のマンション市場の見通し

都市開発や再開発の影響

品川区の都市開発や再開発は、マンション市場に大きな影響を与え、価格の上昇をもたらす可能性があります。

東京都都市開発局の発表によれば、品川区では複数の大規模再開発プロジェクトが進行中です。これにより、新しい商業施設やオフィス、公共施設が増加し、地域の魅力が高まることが予想されます。

品川駅周辺の再開発エリアでは、新しい商業施設やホテル、高級マンションが建設される予定で、すでに物件価格の上昇が始まっています。

都市開発や再開発は、品川区のマンション市場をさらに活性化させる要因となり、投資のチャンスをもたらす可能性があります。

予想される相場の動向

品川区のマンション相場は、中長期的には上昇傾向が続くと予想されます。

都心部の土地が限られている中、品川区のアクセスの良さや再開発による魅力は、引き続き多くの人々から注目されるでしょう。国勢調査の報告によれば、品川区の人口増加率は都内でも高く、これが物件価格の上昇をサポートしています。

品川区のマンション市場は、今後も健全な上昇を続けると予想されます。しかし、市場の動向を常にチェックし、適切なタイミングでの購入を心がけることが大切です。

まとめ

品川区でのマンション購入のメリット・デメリット

品川区でのマンション購入には、多くのメリットがありますが、デメリットも考慮する必要があります。

品川区は、交通の便や都心へのアクセス、再開発による地域の魅力向上など、多くのメリットがあります。しかし、物件価格の高騰や、将来の再開発に伴う騒音・振動などのデメリットも考慮する必要があります。

品川駅近くのマンションは、駅からの距離や新しい設備などのメリットがありますが、近くでの再開発工事による騒音が指摘されています。品川区でのマンション購入を検討する際は、メリットだけでなく、デメリットもしっかりと確認し、総合的な判断を下すことが重要です。

今後の投資や居住を考える上でのアドバイス

品川区でのマンション購入を考える際には、将来の市場動向や自身のライフスタイルを考慮し、長期的な視点での判断が求められます。

都心部のマンション市場は、短期的な変動が少ないとは言え、長期的にはさまざまな要因によって価格が変動します。そのため、将来のライフプランや投資目的を明確にし、それに基づいて適切な物件を選ぶことが大切です。

若い世代の方で、将来の家族構成の変化を考慮して、2LDK以上の広さを持つマンションを選ぶことで、長期的な居住ニーズに対応できると考えられます。

品川区でのマンション購入は、一時的な市場の動向だけでなく、将来のライフスタイルや投資目的を考慮した上での判断が必要です。しっかりと情報収集を行い、最適な物件選びを心がけましょう。

クリック!!→  首都圏の駅近物件をお探しの方(駅チカを見つけたい)

首都圏の不動産でお困りの方はご遠慮なくお声をおかけください

戸越銀座の不動産会社【首都圏不動産販売(ハウスドゥ戸越銀座)】は、あなたのお悩みを解決します。

品川区、目黒区、大田区で、より地域に密着した不動産会社を目指します。

今日もありがとうございました。
皆さまにとって幸せな1日でありますように

***********information***********

【不動産の購入、相続、財産分与、空室問題】さまざまな不動産のご相談はこちらへ

不動産のお悩みは専門のスタッフが最良のご提案をいたします。
https://shutoken-bukken.com/ クリック

 不動産購入・相続など不動産のご相談

【都心の不動産、別荘をお持ちの方の不動産売却】のご相談はこちらへ

相続した不動産の売却。都心の不動産の売却。使わない別荘の売却は、首都圏不動産販売にお任せください!
リゾート、田舎暮らしに強いグループ会社と一緒に効率よく理想的に売買できます。
https://shutoken-bukken.com/baikyaku クリック

 不動産売却について相談・査定をしてみる

本社とグループ会社と専門家のネットワークでいち早く対応
専門家と連携、多様なニーズに対応できる首都圏の不動産会社です

株式会社首都圏不動産販売HP➡https://shutoken-bukken.com/

住所:東京都品川区平塚2-5-8五反田ミカドビル7F
電話03-5498-7290
営業時間
月~金 9:00~19:00
土日祝 9:00~18:00

別荘・田舎暮らし物件:日本マウント株式会社HP➡https://resort-estate.com/
相続・税金対策:アイレス株式会社HP➡https://souzoku-nayami.com/

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ランキング

  1. 1

    【実食レポ】肉と米ハジメ戸越店に行ってみたらリピート確定してしまった!!

  2. 2

    【戸越銀座商店街】日本一の長さを誇る商店街とは本当か?

  3. 3

    戸越銀座に「肉と米ハジメ」が爆誕予定!!今から待ち遠しい!!【肉と米ハジメ戸越店】

  4. 4

    【実食レポ!】これは楽しみ!!日高屋の跡地に「八徳」ラーメン!!【7/12OPEN】【戸越銀座ニュース】

  5. 5

    温泉街にそびえ立つリゾートマンション~アドリーム草津~

  6. 6

    戸越銀座でつけ麺だったら八徳へ【ハウスドゥ戸越銀座おすすめのつけ麺】

  7. 7

    民泊経営で地域の魅力を最大限に引き出すサービスを目指して

  8. 8

    越境3.0というユーチューバー

  9. 9

    2022年最後の蕎麦の食べ納め:戸越銀座「正乃家」は最強だ

  10. 10

    財務省が所有の土地

最近の記事

  1. 戸越銀座に新たなラーメン屋がオープン間近です【なんつッ亭 戸越銀座店】

  2. 正しい情報把握とトラブル解決のための方法とは

  3. 歩くことで仕事も健康も効率的に!

  4. 都内出張での車移動のデメリットと電車移動との比較

  5. 新春到来!恒例行事で心を整え、新しいスタートを迎える。

  6. 「プロフェッショナル」と「アマチュア」の明確な能力差に迫る

  7. 社長会イベントで得た新しい出会いと感動体験

  8. 民泊経営で地域の魅力を最大限に引き出すサービスを目指して

  9. 新たな地方観光に適応した新しい時代の営業戦略とは?

  10. 話題の民泊経営の実態!弊社が運用して気付いた驚きの反響と今後の指針

TOP